子供のマウスピース歯並び矯正(プレオルソ)

「プレオルソ」 こども歯ならび矯正法とは?

画像

『正しい舌の使い方』 『口呼吸から鼻呼吸』などの機能的な治療を行い 『子供を健康に導くことを目的とした』マウスピース型装置を使用した矯正治療法です。

3歳から始められるプレオルソこども歯並び矯正法は、
小児(3歳〜10歳)の骨の柔らかい時期に使うことで、
非常に大きな効果を期待できる画期的な治療方法です。

「プレオルソ」 の特徴

1. マウスピース式タイプなのでお子さんが嫌がりません

固定式の装置は、違和感や痛みが強くなります。
取り外しのできるマウスピース式は、違和感と痛みが最小限になります。
装着時間は就寝時と家にいる時のみの装着で十分です。
また、食事の時に装置が外せますので、虫歯の心配も少なく育ち盛りのお子さんにも安心です。

画像

2. お子さんの歯並びにお悩みはありませんか?

プレオルソを使って治療する”プレオルソこども歯ならび矯正法”により、
いろんなタイプの歯並びを正常な状態に改善することができます!

画像

3. 子供のマウスピース歯並び矯正(プレオルソ)のメリット

  • 日中1~2時間と夜間の就寝時にマウスピースを装着するだけです
  • ブラケットやワイヤーを使用しないので見た目が気になりません
  • 全顎矯正よりもリーズナブルです
  • 痛みがほとんどないので子どもはすぐに慣れます
  • 発音や鼻呼吸(お口ポカン)を改善します
  • 舌のトレーニングができます
  • 口元の筋肉を整えます
  • 歯みがきがしっかりできるので虫歯になりにくい
画像

4. 子どもたちはマウスピース矯正でキレイな歯並びになります!

画像
初診時
画像
治療中

5. 悪習癖改善プログラム

皆さんはナゼ子供の歯並びが悪くなるかを考えたことがありますか?
遺伝ですか? 噛むものが柔らかくなったからですか?

これらも原因の1つですが、実は悪習癖も大きな歯並びの原因です。
中でも、口呼吸は顔貌まで変化させてしまいます。

今までの、矯正治療はこの悪習癖の改善を行うのが難しかったのです。

1.悪習へきは幼稚園から小学生の低学年の時でないと難しい。
2.年齢が低すぎると、自立して行えない。
3.本格矯正を行うのに必要な、セファロ写真が撮影できない。

この装置と、悪習癖改善プログラムであれば、小さい時期に行うことが可能です。

画像
画像

6. 無料資料請求はこちらから

※ 下記フォームにご入力の上、お申込ボタンをクリックして下さい。 詳細は、ご入力いただきましたメールアドレスにお送りさせていただきます。

お名前 ※必須
フリガナ ※必須
メールアドレス ※必須

※ 迷惑メール対策をしている方は、こちらから送信するメールを受信できない場合がございます。
「ドメイン指定受信」等の制限を解除するか、「受信可能メール」として設定後にご登録ください。
電話番号

(例)000-0000-0000
一言コメント

 

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-690-7886
診療時間
9:00〜13:00

/

/

/

14:30〜20:30

/

/

/

休診日
休診日:木曜日・日曜日・祝祭日
※ 祝日のある週の木曜日は通常診療。医院の都合により診療時間の変更あり。
お問い合わせ
予約

© 愛知県江南市の歯医者・歯科医院なら大池歯科医院. All Right Reserved.